Home > 書評:エッセイ

「自分たちは日本人になるの?」様々な...

ぼくの沖縄〈復帰後〉史

2014.01発行 / 新城和博著 / ボーダーインク刊

評:垣花みゆき(受講生)


このページの先頭に戻る

この本に出てくる昔の那覇は、メインス...

昔の那覇と私

1986.02発行 / 嶋袋全幸著 / 若夏社刊

評:喜屋武晃仁(受講生)

読者は自身の記憶と思い出を呼び起こし...

ぼくの沖縄〈復帰後〉史

2014.01発行 / 新城和博著 / ボーダーインク刊

評:上原英樹(講座受講生)

そうなのだ、発達障がいという「個性」...

うちの火星人

2014.04発行 / 平岡禎之著 / 光文社刊

評:宮城一春(編集者)

理屈ではない、実生活の中から生み出さ...

チルグヮーのむんならーし

2014.04発行 / 喜納千鶴子著 / 沖縄タイムス社刊

評:宮城一春(編集者)


このページの先頭に戻る

どん底だと思う瞬間でも自分を変えてい...


ぼくは、いつでもぼくだった。

2012.09発行 / いっこく堂著 / くもん出版刊

評:宮城一春(編集者)

沖縄で生活していると見逃してしまうこ...


外国留学記 フランス便り

2013.09発行 / 宮良貴子著 / 沖縄タイムス社刊

評:宮城一春(編集者)

本書を読んだ方なら、絶対に「市場の中...


那覇の市場で古本屋

2013.07発行 / 宇田智子著 / ボーダーインク刊

評:宮城一春(編集者)

これまでの沖縄戦関連書とは全く違う内...

ぼくが遺骨を掘る人「ガマフヤー」になったわけ。

2012.09発行 / 具志堅隆松著 / 合同出版刊

評:宮城一春(編集者)


このページの先頭に戻る
このページの先頭に戻る