Home > 書評:写真

大塚勝久さんの追求する生涯のテーマに...

島の原風景

2008.07発行 / 大塚勝久著 / ルック刊

評:大森一也(写真家)

島の出身者は自分がどこにいても島を想...

島想い

2012.08発行 / 山下恒夫著 / リバーサイドブックス刊

評:大森一也(写真家)

現実を写し撮った写真を眺めているにも...

光るキノコと夜の森

2013.07発行 / 西野嘉憲著 / 岩波書店刊

評:大森一也(写真家)

普段は見えざる彼岸を垣間見たような、...

マブイ 魂は廻る

2014.07発行 / 矢口清貴著 / 窓社刊

評:大森一也(写真家)


このページの先頭に戻る

沖縄の方言や音楽などはかろうじて生き...

琉球の記憶 針突

2012.05発行 / 山城博明著 / 新星出版刊

評:照屋ウト(講座受講生)

「祈り」の光と影が織りなす人々の営み...

来夏世

2013.10発行 / 大森一也著 / 南山舎刊

評:小出由美(講座受講生)

1963年の黒島で、自然の猛威に必死で...

神々の残映

2006.09発行 / 吉田元著 / 冬青社刊

評:大森一也(写真家)

命の大切さ、そして地に足をつけて生活...

来夏世

2013.10発行 / 大森一也著 / 南山舎刊

評:宮城一春(編集者)


このページの先頭に戻る